Tel.0797−84−7699

デュオパシー整体スタジオ ぶどうのえだ

 

デュオパシー整体スタジオ

ぶどうのえだ

 

尿もれ矯正

尿もれ 尿もれ

産後から始まる尿もれは
骨盤矯正で子宮を小さく戻すことによって
すぐに止めることができます。

膀胱の上には子宮が覆いかぶさるように位置しています。
妊娠によって子宮が大なると、自然分娩でも元の形にまでは小さくならないのです。
大きくなった子宮が膀胱を圧迫することで、尿もれが起こります。
当院の尿もれ矯正は子宮を小さく引き締めることができ
産後から20年が経過していても尿もれは改善することが可能です。

産後の尿もれは
子宮を小さく戻すことで
止めることができます。

膀胱の上には子宮が覆いかぶさる
ように位置しています。
妊娠によって子宮が大なると
自然分娩でも元の形にまでは
小さくならないのです。
大きくなった子宮が膀胱を圧迫する
ことで、尿もれが起こります。
当院の尿もれ矯正は子宮を小さく
引き締めることができ
産後20年が経過していても
尿もれは改善することが可能です。
 


尿もれ矯正 施術の流れ



尿もれ矯正
施術の流れ


尿もれ 骨盤矯正

子宮の重みが尿もれの原因となります

子宮は膀胱の上に覆いかぶさるように乗っています。
出産によって子宮が大きくなると膀胱を圧迫して
尿道より膀胱が下がってしまいます。
そのため子宮の位置を上げると尿もれは止まります。

子宮の重みが
尿もれの原因となります

尿もれ 骨盤矯正

子宮は膀胱の上に
覆いかぶさるように乗っています。
出産によって子宮が大きくなると
膀胱を圧迫して
尿道より膀胱が下がってしまいます。
そのため子宮の位置を上げると
尿もれは止まります。

産後の骨盤矯正

膀胱の柔軟性を付けていきます

尿もれを起こしている膀胱は固くなっているため
膀胱の柔軟性を付けていきます。
固まっていたお腹がほぐれていくので
お腹が軽くなっていきます。

膀胱の柔軟性を
付けていきます

産後の骨盤矯正

尿もれを起こしている膀胱は
固くなっているため
膀胱の柔軟性を付けていきます。
固まっていたお腹がほぐれて
お腹が軽くなっていきます。

下がった子宮を
持ち上げていきます

尿もれ 骨盤矯正

出産を経験した子宮は
妊娠前より大きくなるため
可動性を付けながら子宮を
引き締めていきます。
お腹の痛みが取れるのと同時に
下腹もスリムになります。

産後の骨盤矯正

産後30年が経過しても効果が出せます

尿もれや骨盤の広がりを治すことに期限はありません。
産後30年以上経過していても
初回からはっきりとした効果を実感することができます。
子宮の圧迫を取ることで
初回から尿もれの改善が望めます。

産後30年が経過しても
効果が出せます
産後の骨盤矯正

尿もれや骨盤の広がりを
治すことに期限はありません。
産後30年以上経過していても
初回からはっきりとした効果を
実感することができます。
子宮の圧迫を取ることで
初回から尿もれは改善します。


 
 
 
お問い合わせフォーム

骨盤の悩みメールで相談してみませんか

当院での骨盤矯正は初回からはっきりとした効果を実感でき、
産前より細くすることを目標としています。
病院では半年くらいしたら治ると言われたけど、
産後の痛みがいつまで経っても治らない。
また、恥骨の痛みや尿もれ、子宮脱など
病院ではなかなか扱われない症状にも対応しています。
どこに行っても解決できなかった産後の骨盤の悩み
メールで相談してみませんか。
あなたの力になります。
 
 
 
お問い合わせフォーム

骨盤の悩み
相談してみませんか

当院での骨盤矯正は初回から
はっきりとした効果を実感でき、
産前より細くすることを目標としています。
病院では半年くらいしたら治ると
言われたけど、
産後の痛みがいつまで経っても治らない。
恥骨の痛みや尿もれ、子宮脱など
病院ではなかなか扱われない症状にも
対応しています。
どこに行っても解決できなかった
産後の骨盤の悩み
メールで相談してみませんか。
あなたの力になります。